名古屋・尾張地区から全国へ 配送トラックをすぐにマッチング!!
052-414-6535
お問合わせ

ブログ

起業して五年② ~生業との出会い~

2019/03/14

起業資金は実家の横の土地を担保に入れ融資を受けた800万。底を尽きるまでになんとか軌道に乗せようと、、
なんとかなるだろうって。

法人化した頃は
carbankという名称で車屋を営んでいました✨
当時の月の売上は100万~200万
会社を維持するには乏しすぎる売上と

主軸だった軽貨物バンのレンタル事業がうまく行かなくなりだしたこともあり口座からはどんどんお金が無くなっていきました。。

家族を支えていく収入もなく嫁、子供共に高山の実家に引っ越して生活してもらうことになり、家も借りれないので倉庫で寝泊まりする日々となりました。

この話をすると凄く苦労されたんですね、とみなさんが言ってくれますが

正直なとこ僕はそんなに苦労とか危機感すらもあまり感じてはいなかったんです。
帳面とにらめっこしながら、入金、出金を追いかけ起死回生をする為の事業を夢中で成り立たせて行く。
夢中で損益分岐点を追いかけるだけ。
アドレナリンが常に出てるからなのか、
失うものもなかったので(^^;
だから不安とかも感じなかったのかな。

その中では色んな出来事がありました。

一番苦しかったのはこのお金のない中、起死回生を願って始めたドライバー派遣事業でお客さんに100万強の売掛金を払ってもらえず計画倒産されたことでした。

この時個人のクレジットカードでキャッシングをして社員に給与を払ったんですが、

この出来事を元に
聞こえてきたのは社会の声

会社を経営するのであれば

「身を削って社会、社員に奉仕をし続けなさい」
「満足に奉仕出来なくなったのであれば終わりにしなさい」

ということ。

会社とは決して私利私欲の為にやっていける浅はかなものではない。税制も社会の仕組みもそうなっている。

それに気付いたのは毎度毎度色んな経験をしてからでした(^^;
頭良い人はそんな事きっとわかってるんだと思うんだけど笑

会社は社会や社員の為に存在する物
経営とは
社会から与えてもらった原資を元に、
適正に分配、還元をし、維持、発展させる

その只の役割が社長ってものなんだって

気づくの遅すぎました笑

そんなぐちゃぐちゃ、ずっと瞳孔開きっぱなしで無我夢中に自転車操業をしていた頃

その中で出会った事業が今のライフバンクの生業の運送業でした。

未経験でしたが
人と多く長期的に関わり合え、
感謝を直接もらえるこの仕事は
僕にとって自分らしくやれる、面白味のある仕事でした🍒

お知らせ

2018.06.25
ブログをはじめました
2017.11.17
@FM80.7 生放送にて紹介
2017.08.24
@FM80.7にてCM放送スタート
2017.06.22
サービス開始のお知らせ